生きてるだけでお金はかかる

仕事をやめ無職の時期が1年ほどありました。

無職になってからは、お金のことがまず心配です。

ただ生きているだけでもお金がかかります。

 

 

 

ハローワークで手続きをし、失業手当が給付されました。

会社都合での契約終了となったので、給付は1か月後からでした。

失業手当というものは、とても大きいですから

しっかりともらった方がよいです。

 

実家ぐらしなので生活はできておりますが、

メンタルがやられます。

それでも住む家と食べるものがあることに感謝

 

 

 

失業手当給付金  152,226円  

 

月々払わなければいけない税金等

 

国民年金 16,490円 

国民健康保険   14,100円

市民税  12,000円  (2ヶ月に1回)

 

家に入れているお金 32,000円

 

合計 74,590円

 

その他、携帯代や交通費、

どうしても必要なお金はたくさん出てきます。